解体費用助成金について

関西の主な自治体の解体費用助成金情報をご案内致します。

空き家が増え続けているという社会的問題の背景には、少子高齢化、人口減少、住宅需要の都市部への移動などがあるようですが、実際に老朽化した空き家の解体を検討する際には、解体費用の捻出や固定資産税の負担増など、空き家の所有者が様々な問題に直面することが挙げられます。

自治体ごとの解体費用助成金について

全国約300の自治体には、耐震化促進事業などの一環として、解体費用を賄うための助成金制度がありますが、この助成金制度がまだ一般的にはあまり知られていないようです。

 

そこでトライズでは、関西の主な自治体の解体費用助成金情報をご案内致します。
お気軽にお問い合わせください。

image0 1 300x260 - 解体費用助成金について      image1 289x300 - 解体費用助成金について

全国の各自治体によっては老朽家屋等の解体(除却)費用が助成される場合があります。
解体費用の助成を受けられる条件は自治体によってまちまちですので、老朽家屋の解体をご検討されている方は、トライズにお問合せ頂くか、物件の所在する自治体のホームページを確認していただくなど、自治体へ直接お問合せ下さい。

※自治体によっては家屋の解体助成がなくても、危険ブロック塀の撤去助成がある場合があります。

大阪市 堺市 岸和田市 池田市 豊中市 吹田市 高槻市 守口市 枚方市 茨木市 八尾市 寝屋川市 松原市 門真市 摂津市 高石市 東大阪市 貝塚市 富田林市 柏原市 藤井寺市 四条畷市 交野市 大東市 箕面市

※2020年7月現在の情報です。
リンク切れや表示内容に誤りがございましたら、ご一報頂けると大変助かります。

解体工事・空家解体は関西最大のネットワークを持つトライズへ

eyecatch mb 1 - 解体費用助成金について
トライズは<大阪・堺>和歌山・奈良・兵庫・京都・三重県に強い地域密着型の解体業者です。

ビル・工場などの大型施設・戸建ての解体から・物置き・倉庫の取り壊しまで、ご相談・現地調査後のお見積もりまで無料です。

解体工事以外にも「不用品処分」「土地活用」や、弁護士・司法書士と連携した「遺産分割協議」の解決まで、空家問題にお悩みの方へさまざまなサービスをご提供しております。

ご不明な点や、ご不安な点など、どんなことでもお気軽にご相談ください。