兵庫県 西宮市 空き家解体 S様

解体前の準備についてもアドバイスしてもらいました

長年空き家になっていた実家を解体することにしたのですが、いざ解体するとなると家具や物の処分についてや、電気やガスはどうしたらいいのか等、解体前に何をしたらよいのかわからないことだらけでした。いくつか解体業者さんに話を聞いて、一番丁寧でわかりやすく説明してくれたのがトライズさんでした。トライズさんから遺品の整理や家財の処分方法、ライフラインの停止など、解体前にしておくことについてアドバイスをもらったおかげでスムーズに解体準備をすることができました。

解体のトライズからのコメント

西宮市S様、この度は解体のトライズへご依頼いただきありがとうございました。

家屋を解体することが初めての場合、解体工事をする前に何をしたらよいのかわからないという方は多いです。家一軒分の品物や家具の処分をするのは大変ですが、なるべくコストをかけずに解体を行うには、ご自身で出来る範囲のことはしておいた方が良いです。業者に頼むことも出来ますが、処分するといって不法投棄したり、高額な引き取り費用を請求するような業者もありますので、注意が必要です。
トライズでは遺品整理や家具の処分についても、ご相談にのっておりますので、まずはお気軽にお問い合わせください。

また、電気・ガス・水道などのライフラインはどうしたら良いのかわからないという方も多いです。まずは、それぞれの会社に問い合わせて停止の手続きをしてもらいます。水道に関しては、解体作業の際に粉塵が舞うことを抑えるために水道を使うことが多いので、停止のタイミングなどは解体業者に聞くと良いでしょう。
その後、電話であれば電話線の撤去をお願いします。電話線などの撤去をせずに解体や引っ越しを行うとトラブルの元になりますので、きちんと行う必要があります。これらのことは解体業者が委任を受けて行うこともできますが、この場合ご自身で手続きするよりもお時間がかかります。高齢のため、手続きなどに不安があるという場合などはご相談ください。

解体業における様々な経験を積み重ね、現在では関西最大級の解体ネットワークを持つ解体のエキスパートを自負しております!

関西一円・<兵庫・大阪・奈良・和歌山・京都・滋賀>で空き家の解体にお困りの方、解体工事をお考え中の方は、まず弊社へお問い合わせくださいませ。