大阪府 東大阪市 空き家解体 W様

解体後の整地まできちんとやってもらえました

実家の広い木造家屋を解体することに決めたものの、解体業者がなかなか決まらず困っていました。知人が以前、家を解体した時に整地がきちんと行われておらず、これでは売り手がつかないからと追加料金を払って整地したという話を聞いていたので、解体業者選びに慎重になっていました。いくつか見積りを出した中でトライズさんが一番見積りの内容も納得でき、整地に関してやその他の質問にも丁寧に答えてくれたため、ここなら信用できると決めました。実際の解体工事も問題なく進み、整地も綺麗にしてもらえて満足です。

解体のトライズからのコメント

東大阪市W様、この度は解体のトライズへご依頼いただきありがとうございました。

整地に関するトラブルは多々あります。解体業者によっては、大きなガラや石、ガラス片などが多く残っている状態でも整地終了とするところもあり、整地を重要視していないことが多いからです。整地がきちんとされていない状態ですと土地を売る際に問題になることがありますので、解体業者を選ぶ際には整地まで綺麗に行ってくれるかどうかもポイントとなります。

解体後の用途について解体業者に伝え、整地の仕上がり状態について確認することが大切です。解体工事を依頼した側は解体後の整地まできちんとやってくれると思っていても、解体業者側は『解体後の整地についての具体的な話はなかった』という認識の場合にトラブルが起こります。整地についての意思疎通を予めしておくと良いでしょう。

整地の方法としましては、解体後にガラや大きな石、ガラスや木片などを手や重機で拾います。必要があれば、重機やローラーで土地を踏み固めます。駐車場にしたいからコンクリートで舗装して欲しい等という場合は、整地の範疇ではないため、別途業者に依頼する必要があります。(解体業者でも対応できる場合がありますので、確認してみてください)

また、解体して更地にしてから時間が経つと雑草が生えてきます。雑草が生い茂ると管理が大変になりますので、それを見越して砕石を敷いておくという方もいます。これについても予め解体業者と良く話し合っておいてください。

トライズはお客様のご要望をしっかりと聞き、柔軟に対応いたします。些細な疑問でもお答えいたしますので、お気軽にご相談ください。

解体業における様々な経験を積み重ね、現在では関西最大級の解体ネットワークを持つ解体のエキスパートを自負しております!

関西一円・<兵庫・大阪・奈良・和歌山・京都・滋賀>で空き家の解体にお困りの方、解体工事をお考え中の方は、まず弊社へお問い合わせくださいませ。